05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド弾丸珍紀行

先週インドに行ってきました。

3泊4日の弾丸で。

初インド。

始まりは去年の暮れのこと・・・
お師匠と兄妹弟子と焼き肉食べてる時に、有休使ったら3泊4日くらいで行けるよって話からじゃあお師匠がインドに帰ってる間にお師匠のお師匠に会いに行こう!って冗談なんか本気なのかな状態で話が進み、兄弟子、妹弟子、変態弟子、と私の四人の不思議な珍メンバーで飛んでいく事になりました。

勢いで行くーーー!!!・・・とは言ったものの、私は一月にお師匠と一緒にステージあるしなんか旅行話に浮かれてる場合じゃないし、お師匠のお師匠に会いに行くって、お師匠の顔もある手前こんなレベルで会いに行ってもいいのだろか?とか孫弟子には怒らないかもしれないけれど何か言われるのは師匠だから・・・とかいろいろ考え出すとお師匠のお師匠に会って稽古つけてもらうってなんて恐れ多いことなんやろ・・・本当にインドに行ってもいいんやろうか?ってまじめな話ずっとそんなことを悶々と考えてました。

だけど稽古つけてもらえなくても会えるだけでもいい。
出来の悪い孫弟子連れてきたって怒られたらごめんね・・・お師匠・・・と思いつつ、行きたいって思った時が行き時やと思ったらじゃあ今行っとこうって開き直って行ってきた。

勢いで行くと決心したけれど、本当はインドってすごい怖かったのでめっちゃドキドキしてたのです。
病気とか汚い環境とか言葉とか勢いとか・・・そんなびびってるって誰も信じてくれなかったけど。
そんなドキドキで飛行機に飛び乗って海の向こうへ。

途中のタイでインド行きの飛行機乗り継ぐ間の一日時間があったのでバンコクで豪遊し・・・
タイでの時間ははめっちゃ楽しくて美味しくてインドに行くことを忘れてしまいそうなくらいにテンションが上がりました。
そんなテンションで一日市内で遊んだ後にいざ空港へ向かうとなったとき、高速がなんじゃこりゃってくらいにもうすんごく込んでてタクシー進まなくてまさかのインド行きの飛行機に乗られへんかもしれん・・・状態に。
いきなり珍事件勃発かと思ったけれど運転手さんががんばって飛ばしてくれたおかげで1時間前に空港到着。
もう無理かもしれん・・・インド着いたら怒られるわ・・・と半分あきらめてた師匠から頼まれてたタイの空港でのミッションもなんとかクリアでき無事にコルカタ行きの飛行機に搭乗。

到着したインドは・・・想像以上に、いや想像通りな感じで・・・
タクシーのおっさんはやたらと意味なくクラクション鳴らすし運転は超荒いし・・・
うるさいし、野良犬いっぱいやし、町はほんま汚いし・・・
あ~でもアジアってこんなんかもってそんな雰囲気を拒否らず受け入れてる事ができるけど、やっぱ怖いわ~と内心すんごく圧倒されて、本当は到着早々めちゃびびってたのですが、これまたそこにいた人誰にも信じてもらえず。

コルカタでの短い滞在は、ぎゅっと詰め込んでお師匠がいろいろ連れて行ってくれたのでたった三日だったのが三日以上滞在してるような錯覚に陥りいっぱい散財したり美味しい思いをしたりインドはインドで楽しかった。
帰国してから会社の人や周りの人に聞いたんだけど、歯磨きの時の水道水や、フルーツについた洗ったときの水滴なんかもやばかったりするから気をつけた方がいいと・・・。
そんなにシビアにならないとあかん国やったの?!と後で知った。
普通に水道水でうがいもしてたし、ホテルで食べた朝食のフルーツはなんだかまな板の味がするよねーなんて言いながら普通に食べてた。
道ばたで売ってる絶対お腹こわしそうな怪しい物は食べなかったし、みんな同じ物食べてたから大丈夫やん。
・・・て思ってたら最終日に変態弟子が体調を崩しました。
帰国した日に妹弟子もお腹下したんだって・・・。
私、言われてた様に大丈夫だった・・・。

旅の本当の目的だったお師匠のお師匠には滞在する三日間毎日お稽古をつけてもらえることになり本当に有り難いことで、初日のレッスン前はホテルで心臓が口から出そうなくらいすごくドキドキしてました。
どんな稽古つけてもらうかもわからず、インドに来るまでの間何練習していいかわからず指のタコが治ってしまわないように基礎っぽい事をちょろっとするくらいの事しか弾けてなくて、だからといって数週間で上達するわけじゃないからね・・・楽器って。
間に合わせでどうにかなるもんじゃないし。
「何一つできへんし、すべてが中途半端ねんけどどうしよ?こんなんでほんまにレッスン受けていいのかな?先生にも申し訳ないよね・・・」なんて妹弟子に話してたら彼女が「披露しにきた訳じゃないし、うまくなくても何か一つでも得られることができればいいんですよ。大丈夫ですってー」って言ってくれた。
うわっ。いつもチョケてふざけふざけた人がまじめなこと言ってる・・・!と内心ちょい感動。
確かに彼女の言う通りだと思いました。

実際にお会いしたグルジーはすごく素敵なお方でお写真で拝見してた若かりしころのお姿もめちゃカッコいいけど、お年を召された今もすごくかっこよかった。
稽古をつけていただいてる時、うわっ、私今どこにいてるんやろなんかすごい場所に来てる気がする・・・と。
だってこんなん普通に西洋の楽器で考えたら、その楽器の巨匠に稽古つけてもらえるってそう簡単にできることじゃない。
ていうかまず無理。
それに、こんなひよっこにレッスン受けさせてくれるために師匠も短い滞在期間のない時間を自分の稽古時間を割いて私達にその時間を割り当ててくれて・・・そう考えたら、今この時間、この空間すごく有り難くて貴重だと実感。
感謝感謝です。
なのに人よりできるのに時間がかかり過ぎる弟子で申し訳ございません・・・。

帰りは病人発生、飛行機ブッキングオーバー、兄弟子荷物がなくなったかも・・・とトラブルがどばっと押し寄せて大変だったけど無事日本に帰国。

インドはやっぱり圧倒されっぱなしで、嫌いにはなってないけどはまるほど好きにもなってない。
だけど少しでもシタール上達して来年またグルジーに会いに行きたいと思いました。
インドにはすごく会いたい人がいる、からだからまた行きたい国かな
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

セカンド

二月です。
久々にブログ更新してみようと思います。

先日私はお師匠のサポートとして二度目のステージに出させて頂きました。

昨年の秋に古典の初舞台があって、もうしばらくは何もないよね~って気を抜いていたら、まさか数ヶ月後にセカンドステージが・・・

振り返れば、私はいつも『え?まさか…』とか『こんなはずじゃ…』
な状態でステージに挑んでるかもしれない。

一番始めの脇役の時も楽しい旅行のはずが練習のため海の向こうへ楽器持って行く事になったり…

初舞台の時は一緒のはずの姉妹弟子が本番直前でまさかの病欠だったり…

そして今回も…選出は兄弟弟子の名前を並べてあみだくじで…
何故あみだなのかとそこに名前が上がった弟子たちは心の底から思っていたはず。
二度のあみだくじで逃げ切ってよっしゃっっ!!て思ってたら、その日のレッスンで気が変わった…いや、ホントは最初から決定してたのかも…。
素行が悪いらしい私に決定。

え?冗談?…と思いたかったけど、ここのシタール教室にステージに関して冗談は存在しないのです。

そんなこんなで今回も『えっ?マジですか…?』な状態で挑むこととなりました。

レッスンで毎度毎度叱られ…毎晩涙で枕を濡らし(←ウソ)

叱られてもできないし、焦るし緊張するしでイ~ッ!ってなったり…
レッスンでも緊張して弾けないのに本番どうすんのよ(ToT)
て状態で本番をむかえました。

本番当日はステージ見て、客席が近いことにさらに緊張し・・・
手伸ばしたらお客さん届く距離。

もう食欲も失せるくらいに緊張しきって・・・
失敗しないはずもなく・・・
でも転んでもお師匠が何とかしてくださるので、とりあえず最後まで走りきった感じでステージ終了。
サポートっていうより邪魔して終わった感じです(-Φ-)

今回もいろいろと、あぁ、そうか・・・と思い知ることだらけでした。
ほんとにお師匠様様です。

もちょっと落ち着けてたらもう少しできたかも・・・
ヘッポコ過ぎる。
指が切れるほど弾かなあかんのやわとか・・・
等々いろいろ思ったり・・・
あかんところ言い出したらきりがないけれど、サポートしてますよ!ってどや顔で弾けるようになりたいもんです。

日々精進するしかないですね。


theme : 日々の出来事
genre : ブログ

明けました。

明けましておめでとうございます

ブログずっと放置して気づけば新しい年に・・・
今年は・・・いや、今年こそもっとマメに更新しようかと思います。
だらだらとたわいもない日常を綴ってるだけですけれど。

とりあえず新年の目標とかそう言うの綴ってみようかな。

昨年はなんか、コタルへの思いは一方通行のままなのだけど、初舞台を踏ましていただきました。
いろいろいっぱいいっぱいになってチ~ン・・・で終わりましたけど。
それで気を抜いていたら・・・また気の抜けない状態に陥って年が明けてしまいました。
お師匠には第三の目があるようで、いろいろ見抜かれて日々目から飛び出す光線に焼かれております。
今年はあまり焼き焦げないように去年よりも精進したいと思います・・・思います・・・思います・・・思っております。

タダのしがないOLなので時々何処にむかってるのか迷子になりますが、いや、いつも迷子です。
なので今年も迷走しつつコタルと愛を育んでみようかと。
あ、あとは蚤の心臓に毛が生えるといいな。
できれば剛毛が生えて欲しい。

何か少しでも変化が出るそんな一年になるといいな



theme : 日々の出来事
genre : ブログ

半年ぶりか。

かれこれ半年ほど放置してしまったブログ。
最近Twitterでつぶやくばかりですっかりご無沙汰だった。
久々に更新してみようかな。

気づけばもう12月なんですね。
師走なのにそんなに寒くないね。

明日、もう今日なんだけど市内へインド舞踊を観に出かけます。
帰りに紅葉見ながらインドと京の秋を楽しむとしますかの。

6月なのに今年は涼しいなー。

…なんて思ってたら、夏至を過ぎた途端に夏ですね。
暑い…。
汗で体ベタベタ

今年も蒸し暑い夏がやって来ました。

久々の

めっちゃ久々の更新。
またまた数ヶ月放置…。

五月ももう終わるのに、まだまだ肌寒いです。

今日はシタールのレッスン。
午後から雨マークだったので、相棒のコタルは今日はお留守番。
お師匠の楽器をお借りしました。
やっぱり、お師匠の楽器は綺麗な音が鳴ります。
弾くのは私なので、音が綺麗でも…ね(^^;;
上手く弾けなくてゴメンなさい。

先々週から新しい曲に入りました。
難し過ぎて…またまた壁です。
すごくマッタリと絡むような重い感じだけど素敵な曲。
きちんと弾ければの話しですが…。

あぁ…インドは奥が深いです。

トルコ産

先日、トルコ雑貨のお店の前を通り過ぎた時に出会って一目惚れしたブーツ



革にシルクの糸でて刺繍が施されてるの。
全部手作業で一点ものだから、きっと次は出会えない…って。
まぁ、トルコに行きゃあ出会えるかもしれないけど。
でも出会いは大事にしないとね♪

てことで思わぬところで散財です。

買ったはいいけど主張が強いのでなにに合わせていいかわかりません(笑)

履くととても主張の強い足元になるよね。
でも履かないのはもったいないので履くけどね。
足元主張しながらお出かけしてきます♪

theme : 最近買ったもの
genre : ファッション・ブランド

朝はソイラテ

最近朝は出勤途中にスタバに寄ってから会社へ。

頼むメニューは毎日同じ(笑)
ソイラテを熱めで・

今朝もいつも通りオーダーしたら…


お顔を描いてくれました。
スタバでそんなことしてもらったの初めてでちょっぴり嬉しかったです。

そんなこと小さいプチハッピーがあると朝からテンション上がるよね♪

theme : 日々の出来事
genre : ブログ

今年初

かなり久しぶりの更新…。

気付けば去年の11月から更新してなかった。
そして気付けば年も明け、明けたと思ったら1月ももう終わろうかとしていますね。


早い…。

今年はも少しマメに更新するを目標にブログ再開しよう。
マメにと言いつつ亀のようなスピードになるかもだけど。
ボチボチ行きます。

theme : つぶやき
genre : ブログ

インドインドインド

この土日のインディアメーラで気づいたこと…
それは、インド料理はデブの味がするってこと。
美味しいです。
カロリー高いです。
ベジとか沢山あるけど、全然ヘルシーじゃないよね。

そんなこと気にせず食べちゃうけど。

土日のインド祭り楽しかったです♪

土曜日は、おなじみのゆうこママと2人で昼前に会場到着で夕方まで満喫しました。

南インド料理のドーサが美味しかったです。
思ってた以上に盛り上がってかたらテンション上がってしまった。

色々ブースをまわってたら、ヘナアートもやってたの。
たまたま覗いた所の方が、先週お友達がヘナアーティストの藤本美紀さんの個展でインド舞踊を踊るから観に行ったのだけど、そのミキさんの後輩さんだったのです。
繋がってるのねと、世間は狭いんだなと思いました。
せっかくなので、腕に15センチほどア ートして貰いました。
メヘンディは願にあった模様がそれぞれあって、肌に描いた模様が消える頃に願いが叶うそうですよ♪

初日は遊びまくって翌日は、お師匠のお手伝いでタンプーラを弾きに行きました。
2人の先輩弟子の初舞台でもありました。
ビ~~~ンと鳴らすだけの脇役ですが、単純な事なのですか、ほんの少しのチカラ加減で音が全然かわってしまう。その簡単そうに見える単純な事って難しいと実感。友達がよく言う刺身のつまのような、お寿司のガリのようなそんなポジションですが緊張しました。
前に座ってシタール弾く緊張にくらべたら緩いけど…。
いつそんな状況に陥るかと想像するだけでお腹が痛い…。というか、吐き気が…
後ろでタンプーラを鳴らしながら2人ともすごいなぁと。無心にタンプーラを弾きながら眺めてました。

で、本日レッスン…。
撃沈です…。

レッスン前にいただいた純和食は超美味しくて…(お師匠の家で純和食は珍しいけどこれまた美味しい…美味し過ぎ。)

そして、撃沈したレッスン後にいただいたお酒も美味しくて…

最後にデブの味かするカリフラワーとじゃがいものカレーは絶品で…
やっぱりインド料理は全然ヘルシーじゃない。
美味しかった…。

明日が休みならこの上ない幸せなのに…と思いながら只今終電に揺られて帰宅中。

お師匠様、ご馳走さまさまでした。

theme : 最近のこと
genre : ブログ

プロフィール

四ツ葉 そら

Author:四ツ葉 そら
ピアノとお酒が大好き♪
最近はそんな好きだったピアノもそっちのけ、インドの古典楽器シタールに魅せられてその虜です。
Myシタールのタルコと日々奮闘中。
そんな好奇心旺盛な京都のOLが気ままに綴ってます。

フラッシュ クロック 「幻の庭。牡丹」

『Chris's Crime』

最近の記事

翻訳Leggero

最近のコメント

月別アーカイブ

Twitter

 

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。